Be an Explorer

Appleローンの裏話!審査が本当に早すぎ!!

      2015/12/23

昨日ご紹介したiMac Retina 5Kディスプレイモデルですが、実はAppleローンを利用して購入しました。
iMac Retina 5Kディスプレイモデルを注文!!届くのが楽しみ♪ | osw48.com

実はAppleローンを利用するのは二回目です。
今回で2回目というのもあるのかもしれませんが、非常に審査が早かったです。
前回と今回のローン審査の流れをご参考までに紹介したいと思います。

sponsored link

1回目のAppleローンはMacbook Pro Retina

初めてAppleローンを利用したのは2013年の暮れでその時はMacbook Pro Retinaを購入しました。
その時の流れはこんな感じです。

  • 2013年12月24日(火)23:55 Appleローンの申し込み
  • 2013年12月25日(水)9:08 ローン受付確認メール受信
  • 2013年12月25日(水)9:50 ローン審査通過のメール受信

実質の審査時間は約42分ですね。
これでもかなり短いと思います。

2回目のAppleローンの流れ

今回申し込んだ際の流れは以下の通りです。

  • 2015年1月4日(月)12:33 Appleローンの申し込み
  • 2015年1月4日(月)12:33 ローン受付確認メール受信
  • 2015年1月4日(月)12:33 ローン審査通過のメール受信

なんと1分もかからず審査通過の連絡をもらいました。
今回は2回目の利用ということもあり、それもあったのかもしれませんが、完全に機械でふるいにかけてる感じですね。

信販会社の裏話

実は私の妻はもともと信販会社で働いていました。
妻いわく

「信販会社って得意先には審査かなり緩いからね。うちの会社の場合、○デ○ン○がお得意様だったけど、審査落とすとすごい文句言われるからなかなか落とせないと思うよ」

なるほど…
たしかに言われてみればそうですね。
せっかく売ったのにローン通らなくて売れないなんてなったら営業さんはたまったもんじゃないですからね。
Appleローンの審査に通らないということは信用状況がかなり良くないと思いますので、しばらくの間はしっかりと支払いを行って信用を重ねましょう。

 - Apple

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 34 follow us in feedly

LEAVE A REPLY

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

RELATED POSTS