Be an Explorer

iMacやiPadも値上げ間近!?これまでのAppleの値上げ動向

      2015/01/05

そろそろ新しいMacを購入しようか検討しています。
なぜなら近い将来にApple製品が値上げされるのではないかと踏んでいるからです。

sponsored link

急激な円安に伴うApple製品値上げの恐れ

ご存知の通りここ1年ほどでかなり円安が進んでいます。
Apple raising the price 1
2012年8月には1ドル=80円だったものが現状では1ドル=120円程まで円安が進んでいます。
実はこの間にApple製品はいくつか事前告知無しで値上げが行われています。
Apple raising the price 2
最近では去年の暮れにされたiPhoneの値上げが記憶に新しいかと思います。
上の図を見てわかるように、円安の後にはApple製品の値上げが行われていることがわかります。

iMacは米国で買うより日本で買う方が安い!

現在、日本で販売されているiMac Retina 5Kディスプレイモデルを例にとって見てみましょう。

日本で購入する場合のiMac retina 5Kディスプレイモデル

日本のApple Storeで購入する場合の正規価格は以下のようになっています。
Apple raising the price 3
258,800円です。

本国(アメリカ)で購入する場合のiMac retina 5Kディスプレイモデル

Apple raising the price 4
2499ドルです。1ドル80円であれば約20万円、1ドル100円であれば約25万円、そして現在のレート1ドル120円であれば約30万円となっています。
アメリカに本社を置くAppleは、現状で言うと日本でiMacが売れると米国で売るよりもはるかに利益率が落ちていると考えられます。
今の為替動向等を勘案すると近い将来に1ドル=120円としてAppleが製品の価格を改定してくる可能性は十分にあるのではないかと思われます(というか私が企業側の立場であれば確実に値上げをしていると思います)。
そうするといま約26万円で売られているiMac Retina 5Kディスプレイモデルが約30万円に値上げというのもありえない話ではないかと推測されます。

おわりに

利益を追求する企業として値上げは仕方ない部分も多いと思います。
ただ、Appleのように事前に告知なく値上げをするのもどうかなとは思ってしまいます。
とりあえず早いうちに新しいMacを買うか、現状維持でしばらく持ちこたえるか検討してみたいと思います。

 - Apple

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 33 follow us in feedly

LEAVE A REPLY

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

RELATED POSTS