Be an Explorer

私がAppleローンを勧める3つの理由!

      2015/12/23

こんばんは。
今日はカメラの実機を確認するために秋葉原と池袋に行きました。

もともとSONYのRX100を購入しようと思ったのですが、やっぱり実機を見ると揺るぎますね。
今はもともと買おうと思っていたRX100かその後継機種のRX100m3かキヤノンのG7Xかで悩んでいます。

結局のところ今日も決めきれず手ぶらで帰宅・・・私にとっては高い買い物になるのでもう少し悩んでみようと思います。

ちなみにみなさんは高額で欲しいものがあった時はどうされてますか?
基本的には以下の2パターンでなんとかする方がほとんどかと思います。

  • お金をコツコツと貯めてその後に購入する
  • お金を借りて購入をする(ローン等)

その「高額で欲しいもの」がなんなのかによりますが、私の場合は基本的に「お金を借りて購入する」というのを一番最初に考えます。

「高額で欲しいもの」がApple製品であれば尚更です。

本日は私がAppleローンをすすめる3つの理由をご紹介したいと思います。

sponsored link

①作業効率が上がることで生産性が向上する!

一番の理由はここですね。
例えば、新しいMacが欲しいと思うのは今使っているパソコンが古くなってしまって処理速度が落ちてしまっていたり、何か不満がある時かと思います。

それがもし、最新機種に更新することで解決されるのであれば、それは間違いなく買い換えるべきだと私は思います。

今の時代、多くの人はパソコンでなんらかの作業をします。
例えば資料を作ったり、調べ物をしたり、ブログを書いたり・・・
最新機種に買い換えることでその作業効率が上がるというのは生産性が向上することに直結します。

お金を借りてでも購入して生産性が上がれば極論から言うとそれは自分の収入増という形で帰ってくると私は思っています。

私がAppleローンをすすめる一番の理由はこれです。

②Appleローンは金利が安い!

Appleローンの金利は期間により変動はあるものの0%〜5%程度です。

0%というのはキャンペーン時のみで、1年間程度で支払いを済ませなければいけませんが、これは非常に魅力的だと思います。
これはオリコがAppleのために特別に用意している金融商品で、おそらくAppleという超大口のお客様向けだからこそ、この低金利を実現出来ているのでしょう。
ちなみに私はこれまで2度、Appleローンを利用したことがありますが、いずれの場合もキャンペーンで金利0%でした。

また20回払いぐらいまでは金利も3%に抑えられており、これぐらいであれば私には一応許容範囲かなというイメージです。

それ以上であっても5%が限度ですので、金利分多く払うのが気にならなければ60回ローンでも問題ないと思います。

③Appleローンは審査が緩い!

これも大手Appleだからこそなせるワザだと思います。

Appleローンは本当に審査が緩いです。もしAppleローンで審査落ちる方がいたとしたら、すでに信用情報に傷が付いていると思われますので、CIC等で自分のクレジットヒストリーを確認してみてください。

ブラックリスト(過去5年以内に重大な延滞を起こしている)に名前が載っていない限り、100%審査は通ると思ってもらって良いです。

ただし、学生の場合は上記の限りではありません。
学生の場合は親などの保証人の方のクレジットヒストリーが重要となりますので、ブラックリスト入りしていない親族等にお願いするのがよいでしょう。

一般的にAppleローンは申し込みから審査終了まで長くても1日です。
この素早い対応もこのローンの素晴らしいところですね。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

私も何度か利用しているAppleローンですが、また次の買い替えの際に金利0%キャンペーン等を実施していたらぜひとも利用したいと考えています。

 - Apple

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 33 follow us in feedly

LEAVE A REPLY

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

RELATED POSTS