星空を撮影するためにカールツァイスを買ってみた!

こんばんは。おーさわです。

カメラ好きなら一度は考えたことあるであろう星空の撮影。私も昔からずっと気になっていました。が、なかなか機会が無い&広角レンズが無い・・・ということで広角レンズを買い足しました!

おそらくこのページに来てくれた方も星の撮影や広角レンズに興味がある方々だと思いますので、本日は私が星を撮影するために購入したレンズだけではなく、私が検討した他の候補についても簡単にご紹介したいと思います。

大本命の大三元レンズ(AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED)

これはもう言わずもがな。大体、「星 撮影 ニコン」とかで検索すると間違いなく上位にランクインする神レンズです。大三元の一角として登場して以降、ニコンの広角ズームの王者としてもう10年近く君臨していますね。超広角なのに歪みが少なく解像度が高いのが特徴で、作例なんかを見ると「これがズームレンズ?単焦点じゃなくて?」ってなります。さすが大三元。

いやこれマジ10年前のレンズとは思えない。

欲しい。

でも高い。

あと重い。

これを買えば「大三元ツモ」なのですが、、、

伏兵のTAMRON!SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD (Model A012)

こいつは2014年に発売されたモデルなのですが、評判はかなり良いみたい。7年遅れで発売されているのでおそらく光学性能はニコンの大三元よりもいいんじゃないかな?大三元の方は結構神格化されているとこがある気がする。でもどっちか一つだけタダでやるって言われたら大三元をとる。だって純正だもの。

話は逸れてしまったけど、写りはめっちゃ良い。マジに。しかも安い。大三元の半額。でも重いのはどうにもならない。あと手ぶれ補正がついてます。このぐらいの広角レンズで手ぶれ補正って必要な場面あったりするのかな・・・?個人的に手ぶれ補正はそこまでいらないからもうちょっと軽くしてほしかった・・・

もうひとつすごく良いと思ったのが、30mmまで撮影できること。24mmだと結構使用シーンが限定的だけど、30mmまで撮れると一気に広がる。これと50mmの単焦点があれば旅行でも困らない気がする。

ほんとすごいッスね。

ちなみに下のサイトで大三元との比較がされてました。

Prepare to be impressed: Tamron 15-30 F2.8 vs. Nikon 14-24 F2.8

TAMRONの方がやっぱすごそう??

激安で星専門レンズ!SAMYANG 14mm F2.8 ED AS IF UMC

これも星空の撮影レンズとして有名なようです。SAMYANGっていうのは韓国のレンズメーカーで日本にも輸入されています。レンズの特徴として、歪みはめちゃくちゃひどいけど解像度が高いようで、星空を撮る分にはまったく不自由しない感じです。

あと安い。ほんと安い。キヤノン用は3.5万ぐらい。なぜかニコン用は値段が上がってしまっていて4.5万ぐらい。多分、ニコン用が3.5万だったら間違いなくこれを買っていたと思う。

すごくない?こんな写真が3.5万で撮れたら、、、

ニコン用はこっち

今回購入したCarl Zeiss Distagon T* 2.8/21 ZF.2

上で紹介した3つとも迷ったのですが、今回私はCarl Zeissの21mm単焦点レンズを購入しました。「えっ星撮るのに21mm?足りなくない?」って思った方、私もそう思ってますw本当なら14mmぐらいは必要かなって思ってたものの、14mmじゃ普通に使えるシーンが殆ど無い。色んなシーンで使えて、それなりに軽くて、そんなに高くないレンズ、、、ということでこのレンズが仲間入りしました。

ちなみに中野のフジヤカメラさんで中古で購入しました。結構安く買えてよかった。フジヤカメラさんは状態の良いレンズやボディが良心的な価格で売っていてほんと助かります。

下記のリンクはキヤノン用です。

実際のレンズはこんな感じ

購入したレンズをちょっと紹介しておきます。まだ一回だけ持ち出しただけの状態です。

購入したレンズ。広角なのでレンズ側がかなり広がっています。でも全然重くない。最高。

キャップにはツァイスの文字。これよこれ。

D750に付けるとこんな見た目。結構似合ってる感じありますよね?個人的にはこのルックス好きです。

あと、なんと言ってもピントリングの適度な重みがニコンの純正レンズとは比べ物になりません。ニコンはAFレンズ、カールツァイスはMFレンズなので一概には比べられないけど、、、イメージ的にはライカのレンズにより近い感じがします。さすがにライカには敵いませんがw

大口径レンズです。82mmだった気がする。大三元と同じ。フィルター高くてつらい。

ちょっとだけ試し撮りしてみた

家の近くのビルの中で。こういう写真は広角レンズじゃないと撮れないんですよね〜。個人的にこの写真は好き。

丸の内のオフィス街です。背の高いビルでも撮れちゃう!最高!

本当なら14mmとかそれぐらいの方が星を撮ったりするのは良いのかもしれないけど、とりあえず普段使いも出来る21mmで手を打ちました。これで一旦、星を撮影してみて、物足りなかったりしたらSAMYANGあたりの14mmを買ってみようかな〜。

みなさんの星撮影用レンズは何ですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です