Be an Explorer

銘玉と名高いフォクトレンダーのNOKTON 58mm F1.4 SLII Nを購入!こいつぁ銘玉だ!

   

こんばんは。本日もosw48.comへお越し頂きましてありがとうございます。おーさわです。

最近は週末にカメラ持ってなんの目的もなく散歩をすることが結構増えました。

ずっと出不精だった私ですが、カメラ趣味のおかげで外にも出かけるようになって本当に良い趣味だなあと思っています。

こんな感じで嫁を説得してまた新しいレンズをゲットしましたw

今日はコスパに優れるD750に最高の相棒レンズをご紹介したいと思います!

sponsored link

フォクトレンダーの標準単焦点レンズを買ってみた!

今回、私がD750の標準レンズの一つとして追加したレンズは「VoightLander」の58mm単焦点レンズです。

VoightLanderってのはフォクトレンダーって読むらしいです。

VoightLanderはドイツの光学器械メーカーで、日本だとコシナさんが販売されています。

外観から見てみましょう。

ちょっと見にくくてスイマセン、、、

サイズ的にはニコンの50mm単焦点と同じぐらいでしょうか。

重さはオールプラスチックのニコンと比較して金属製なので重たいです。

でも高級感はこちらのがありますね。

D750に装着するとこんな感じです。

ちなみにこのレンズ、スペックの割にすごく安いと思うんですが、そのせいかレンズフードが付属していません。

しかも純正レンズフードはずっと売り切れ状態・・・

ということで私はAmazonで金属製のかっこいいレンズフードを購入してつけてみました。

バヨネットフードは装着出来ないので、基本的にはフード付けっぱなしになると思います。

そうするともともとついていたレンズカバーも使えなくなるので、また別途ぴったり使えるカバーを購入してみました。

ぱっと見だとニコンのレンズっぽいですが、フード付けたままで装着出来るのでめちゃくちゃ便利です。

D750は比較的小型のフルサイズ一眼なのでちょうど良い感じの見た目かな?少しだけレンズが小さいかも?

でもやっぱ金属製のレンズはめちゃくちゃ使ってて良いですね、、、

少しだけ作例

購入してから少し使ってみたので下手くそで申し訳ないですが、作例をいくつかご紹介しておきたいと思います。

開放でのショット。

開放f値が1.4なので後ろのボケが本当に綺麗です。

これも開放でのショットです。

芸術的なボケですね。

これはf2.8まで絞って撮影してみました。

これまでの開放値での撮影よりもより毛の一本一本が解像されていますね。

このレンズをオススメしたい人!

私はこのレンズを購入して本当に良かったと思っているのですが、おそらく万人受けするレンズではないのかなあと思っています。

私が特にこのレンズをオススメしたい人は

  • 動きモノはあんまり撮らない
  • 記録よりも作品を撮りたい
  • マニュアルフォーカスを楽しめる

こんな感じです。

このレンズはマニュアルフォーカスなので動きモノを撮るにはあんまり適していません。

マニュアルレンズで楽しめる方には本当にオススメです。

ずっと在庫がなかったのですが、最近は復活してきたみたいなので、購入するなら今がチャンスかも???

また、このフォクトレンダーのレンズはいきなりディスコン(生産終了)になったりするので、ぜひ買える内に買っておくのが良いかと思います。

みなさんでマニュアルレンズライフを楽しみましょう!

おーさわ
レンズ沼に落ちてきた気がしますがまだセーフですよね、、、まだセーフ、、、

 - Camera

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 33 follow us in feedly

LEAVE A REPLY

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

RELATED POSTS