Be an Explorer

コンデジからのステップアップで一眼レフの購入を検討!

   

RX100m3を購入して早2ヶ月。

参考記事:SONYの高級コンデジRX100m3をブログ用に購入!

そろそろ一眼レフが欲しくなってきました。

早すぎるっていうのは分かってるので、たぶん実際に購入するのはもう少し先で、しばらく何がいいのか悩んでみようと思います。

まず、いくつか候補を考えてみることにしましょう。

sponsored link

APS-Cフラッグシップの「D7200」


出典:ニコンイメージングWebsite

2015年の3月に発売されたばかりのNikonのD7200。

2,416万画素のCMOSセンサーに最新の画像処理エンジンを搭載したフラッグシップ機の名に恥じない一つ。

前モデルのD7100との主な違いはISO感度なのでD7100もありかな〜なんて思っちゃってます(4万ぐらい安いので)

実際、家電量販店で実物を見てきたのですが、やっぱりいいですね。

出たばっかりなので価格がまだ高いのがネック。

古き良き時代を思い返すレトロデザインの「Df」


出典:ニコンイメージングWebsite

なんと言っても見た目が最高にカッコ良い。

2013年に発売されたモデルですが今でも現行で家電量販店に並んでいます。

このカメラはD4というニコンの高級フルサイズ機と同じセンサを搭載しているモデルで、1,625万画素にもかかわらず表現力が非常に高いと言われているようです。

でもこのカメラはスペックがどうこうというよりかは、最新のデジカメ機能を搭載してるのにこのデザイン性というのが一番の魅力でしょう。

ほしい・・・

フルサイズセンサ機の「D750」


出典:ニコンイメージングWebsite

一番有力な候補がこのD750です。

え、初心者がいきなりフルサイズ機?って思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、APS-C機を買ったらどうせフルサイズ機が欲しくなるのはミエミエなので最初からフルサイズ機を買っておいた方が経済的かなとw

家電量販店で触ってみた感じ、重さはそれなりでしたが圧倒的な画質に心打たれた感じです。

このD750のレンズキットを購入して少したったら単焦点のレンズを買い足すのが一番良いかな〜。

おーさわ
一眼レフ触ってみた感じ、やっぱりコンデジとは機動力が違いすぎるので使いドコロがかぶることは無さそうです。一眼レフは一眼レフで、コンデジはコンデジでそれぞれ使えそうですね。

 - Camera

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 33 follow us in feedly

LEAVE A REPLY

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

RELATED POSTS