Be an Explorer

アメリカ帰りの私がマジでオススメしたいタコベルのオススメメニュー3選!

   

とうとうきましたね・・・!

そう、本日はアメリカの大手ファストフードチェーン「タコベル(Taco Bell)」が日本に再上陸し、渋谷の道玄坂に1店舗目をオープンする記念すべき日です!

TacoBellとフランチャイズ契約を結んでくれたフランチャイズ大手のアスラポート・ダイニングさんほんとGood job!

実は、私は10代のほぼすべての間をアメリカで過ごしていて、タコベルは言ってみれば懐かしの味です。

そんなアメリカで私が食べていたタコベルの経験から本日はまだオープン前ですが、オススメのメニューをご紹介したいと思います!

sponsored link

オススメ1位:ソフトタコ

なんと言っても私の中でタコベルと言えばこのソフトタコです。

マクドナルドで言うとハンバーガー的なポジションにある王道メニューの一つです。

たまたま4年ぐらい前にグアムに行った時のタコベルの写真が残ってました。

これの左側にある黄色いパッケージに入っているのがソフトタコです。

中身はこんな感じ。

柔らかい生地にキャベツとかチーズとかひき肉が包まれているタコスで、サイズも一個が小さめのため何個でも食べられちゃいます。

(左に写ってるのは親父です)

ほんと美味しいんですよね・・・

ちなみに出来たてはもちろん美味しいのですが、このソフトタコの一番の魅力は「時間が経ってもおいしく食べられる」ことです。

「あ〜こんなに頼んじゃったけど食べきれなかった〜」ってときでも家に持って帰って冷蔵庫に入れとく→食べたい時にレンジでチンする。

これだけでソフトタコは蘇っちゃいます!

というか、もともと入ってるチーズとかがとろけて、出来たてとはまた違う美味しさで食べられちゃいます。

これが出来るので一般的にはハードタコのが人気っぽいんですが、私はソフトタコのが好きです。

オススメ2位:ハードタコ

とはいいつつも必ず一緒に頼んでしまうハードタコ。

この写真で言うと右下にあるオレンジのパッケージに入ってるやつですね。

ソフトタコと違って硬くて香ばしいトルティーヤに包まれているので、中身は同じでも食感も味も全然違います。

こっちのが「ザ・メキシカン」っていうのを味わえるのは間違いないですね。

これもすっごいおいしいです。

オススメ3位:ブリトー

最後にご紹介したいのはブリトーです。

この写真で言うと白いパッケージに入っているやつがブリトーです。

今となってはブリトーは日本ではケンタッキーとかでも食べることが出来ますが、おそらく日本のタコベルがどんなラインナップのブリトーを売り出すか不明ですが、もっとメキシコっぽい感じにしてくるんじゃないかなと思います。

じゃないと差別化も難しいですしね。

ソフトタコやハードタコを何個も食べるのめんどくさい!って方はブリトーがオススメです。

ちなみに私はタコベルのものではないんですが、高校時代にアメリカの現地の学校でよくお昼ごはんに食べてました。

おーさわ
いやほんとタコベルおいしいし、絶対近いうちに食べに行かなきゃ・・・

 - Gourmet

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 33 follow us in feedly

LEAVE A REPLY

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

RELATED POSTS