Be an Explorer

iOS版Googleカレンダーアプリの所感!次アップデートまでは併用で!

   

とうとう(というか今さら?)出ましたね。

そう・・・iPhone版の「Googleカレンダー」アプリ!

ていうかむしろなんで今まで無かったの?っていう感じなんですが、早速自分のiPhoneにインストールして使ってみました。

使ってみた結果・・・次回のアップデートでメインのスケジューラーに進化かな?という印象です。

sponsored link

iOS版Googleカレンダーアプリがリリース!

3月11日より公式ストアからダウンロード出来るようになっています。
価格は当然ですが、無料!
Googleはどのサービスも高いクオリティなのに無料で提供されるのはユーザーにとって非常に嬉しいです。

Googleカレンダー
App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料(記事公開時)

Googleカレンダーアプリの特徴を公式から少し拝借しまして

公式のGoogleカレンダーアプリをiPhoneにダウンロードして、時間を有効に使いましょう。
– 新しいスケジュールビュー – 行き先の写真や地図が表示され、スケジュールが一目でわかります。
– Gmailからの予定 – フライト、ホテル、コンサート、レストランの予約などが自動的にカレンダーに追加されます。
– カレンダーの入力をアシスト – スマートな候補機能で予定のタイトル、場所、相手を入力し、簡単に予定を作成できます。
– カレンダーのさまざまな表示方法 – 日単位の表示や数日分の表示など、表示方法をすばやく切り替えて予定を確認できます。
– すべてのカレンダーを一ヶ所で簡単に管理 – Googleカレンダーは、お使いの携帯端末のすべてのカレンダー(Exchange、iCloudを含む)に対応しています。

とのことです。
Googleアカウントと対応するのは当然ですが、Gmailからの自動予定追加なんかは想像以上でした。
気になるのは精度ですが、それはこれから使って検証してみたいと思います。

個人的には週表示がないのは個人的には致命的

使い始めて3分で気づいたんですが、この公式アプリ、スケジュールが1日表示か3日表示しかないんですよね。

私個人的な意見としてはこの週表示がないのは致命的です・・・
普段使っているStaccalでは週表示で見ていて、この表示に慣れすぎているため、1日や3日表示ではあまりしっくりきません・・・

Staccal 2 – 12種類のカレンダーとリマインダー
App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥100(記事公開時)

ただ少し調べてみると朗報が!

今回リリースされたiOS版Googleカレンダーですが、基本的にはすでにリリースされているAndroid版のアプリと”ほとんど”同様のようです。

参考記事:待望のiPhone版GoogleカレンダーアプリをAndroid版と比べながら使ってみた(出典:週アスPLUS)

上の記事によると最新のAndroid版にはあって、iPhone版には無い機能の中の一つに「週表示が出来ない」の文字が!!

これはおそらく「週表示」の機能に関してもAndroid版を追いかける形でiOS版にも実装されそうですね。

終わりに

使い始めてすぐはどうなることかと思いましたが、とりあえず私が欲しい機能は実装されそうなので、それまではStaccalと併用していきたいと思います。
しかし無料アプリでこんなの出されると他のアプリはどうなっちゃうんだろうな〜(^_^;)

 - iPhone

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 33 follow us in feedly

LEAVE A REPLY

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

RELATED POSTS