Be an Explorer

【2015年版】iPhone歴7年の私がオススメするiPhoneアプリ50選!無料アプリを中心に!

   

私が一番最初に使ったiPhoneは2008年発売のiPhone 3G。

その頃はまだドコモのガラケーを使っていたんですが、どうしてもiPhoneが使ってみたくてドコモのガラケーを残しつつSoftBankでiPhoneを契約しました。

これまで使ってきたiPhone歴はiPhone 3G(SoftBank)→iPhone 3GS(SoftBank)→SIMフリー版 iPhone 4S(ドコモ)→iPhone 5s(ドコモ)という感じです。

気がつけばiPhoneを使い始めて早7年が経過していました。

今日はそんな私が使っているiPhoneオススメアプリを50個厳選してご紹介したいと思います。

ちなみに私はどちらかというと無料アプリを中心に使っていますので、よほど良いアプリでない限りは無料アプリを利用しています。

sponsored link

まずは私のホーム画面

2015年6月時点での私のホーム画面はこんな感じになっています。

私のポリシーとして、使うアプリは全て1ページ目に集約するようにしています。

2ページ目は使わない純正アプリを入れています。

一つずつ紹介していきましょう。

写真・画像関連アプリ

1. CAMERAtan!!

撮影した写真を自由に加工することが出来るアプリです。

ちなみにこのアプリ、すっごい昔からあるような気がしますw

直感的に写真を加工出来て、それっぽくなるので重宝していますw

たとえば

この写真を

こんな感じに加工できます。

あんまり上手じゃないですねwすいませんw

CAMERAtan!! トイカメラ・ふんわりハイキー・本格的な写真補正が簡単にできる写真アプリ!
App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: ¥240(記事公開時)

2. ProCam

こちらは写真に加えて動画も編集出来るアプリです。

上のCAMERAtanと比較すると結構本格的なカメラアプリですね。少し上級者向けです。

iPhoneカメラなのにISOとか露出とかシャッタースピードとかを変更出来ます。

デジカメを持ってきてないけどiPhoneで本気出して撮りたい!って時に使っています。

ProCam 2 – カメラ&写真/動画編集ソフト
App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: ¥400(記事公開時)

3. Skitch

Mac版のアプリでもお世話になっている画像編集アプリのSkitchです。

Mac版と同様に画像のトリミングだとかモザイク処理だとかをするときに重宝します。

スクリーンショットを撮影してtwitterやFacebookにアップしたいけど個人情報は隠したい!っていう時にはうってつけのアプリですね。

Skitch: 撮る。描き込む。共有する。
App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料(記事公開時)

4. Markee

Skitchと同じような画像編集アプリです。

Skitchには無くてMarkeeにある機能やMarkeeにあってSkitchに無い機能があるので、その時と場合によって必要な機能を搭載している方を使うようにしています。

Markee
App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: 無料(記事公開時)

5. PlayMemories Mobile

これはSonyのカメラを使ってる方ならすでに導入してると思います。

Sonyの対応デジカメを持っていればWifiで写真を飛ばしたりできるアプリです。

ちなみに私はRX100m3を使っています。

PlayMemories Mobile
App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: 無料(記事公開時)

6. Wireless Mobile Utility

上のアプリはSony用ですが、こっちはNikon用です。

あんまり使いやすくはないんですが、これしかないので仕方ないですね・・・w

ちなみにニコンのカメラはD750を使っています。

Wireless Mobile Utility
App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: 無料(記事公開時)

7. OneCam

写真撮影アプリです。

このアプリが優れているところは「シャッター音が消せる」ことです。

マナーモードになっている場合にはシャッター音がなりません。

レストランとかで写真撮るのにシャッター音が鳴ったりするのって本当に嫌なので、そういう時に使っています(悪用は厳禁ですよ!)

私はiPhoneではいつもこのアプリを使って写真を撮影しています。

OneCam(マナー・連写) 〜フリックで簡単シェア〜
App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: ¥240(記事公開時)

SNS関連アプリ

8. Tumblr

Tumblrの公式アプリです。

そこまでTumblrはやっていないのですが、たまに見るとやっぱ面白いので定期的に使っています。

Tumblr
App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料(記事公開時)

9. Instagram

Instagramの公式アプリです。

Instagramへの投稿はもちろんですが、簡単な写真の編集ならこのアプリでもできちゃいます。

Instagram
App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: 無料(記事公開時)

10. 今ココなう!

今ココなう!は現在地点を共有することが出来るサービスです。

ちなみにtwitterに投稿する機能もついています。

私の場合、バイクで移動することも多いので、twitterでつながっている友人と会う時に自分の居場所を知らせるために使ったりしています。

今ココなう!for iPhone
App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料(記事公開時)

11. Skype

言わずと知れたSkypeのiPhone版アプリです。

Skypeのアカウントを持っている友人であれば電話で話すよりもこっちで話したほうが無料なので重宝します。

最近はLINEがあるので、1対1の時はLINE、複数人の時はSkypeという感じで使い分けています。

Skype for iPhone
App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料(記事公開時)

12. Facebook

Facebookの公式アプリです。

基本的にPCで見ることが多いのですがささっといいねを押したりコメントを返したりするときに使っています。

Facebook
App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料(記事公開時)

13. BB2C

老舗の2chブラウザです。

2chもほとんど見ないんですが、たまにカメラ板とかオーディオ板とか見て購入したい物の評判を見ています。

個人的には2chで叩かれているものほど有名で良いモノなのかなって思っていますw

BB2C
App
カテゴリ: エンターテインメント
価格: 無料(記事公開時)

14. Slack

SlackはMac版のアプリも使っています。

会社でのチャットツールは基本的にSlackを使っているので、オフライン時にメッセージを受信した時はiPhone側に通知がくるので重宝しています。

ただ、いつでも会社の人につかまってしまいますが・・・w

Slack – Team Communication
App
カテゴリ: ビジネス
価格: 無料(記事公開時)

15. Twitter

Twitterの公式アプリです。

もともとはTweetieというアプリをベンチャー企業が提供していたのですが、それをTwitter社が買収して公式アプリとして提供されるようになりました。

ちなみに私はTweetieの頃から使っています。

最近では使い勝手があまりよくありませんが、手軽にふぁぼられを確認出来るので、利用させてもらっています。

Twitter
App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料(記事公開時)

16. feather

こちらはサードパーティ製のTwitterクライアントです。

有料・無料含め、いくつもサードパーティ製のアプリは試しましたがこのfeatherが一番使い勝手が良いと思います。

アカウントの切り替えも容易で、ストリーミングにも対応しています。

オススメiPhone twitterクライアントです。

feather – 軽快なツイッターアプリ
App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥360(記事公開時)

17. Birdbrain

このアプリもすっごい昔からあるような気がします。

自分のtwitterアカウントのフォローやフォロワー数の推移や、どのアカウントからリムーブされたのかというのが一目で分かるアプリです。

私のメインのtwitterアカウントはフォロワー数が2,000ぐらいいるのでフォロー・フォロワーを管理するときにはこのアプリを使わせてもらっています。

ブログ用のアカウントもしっかりとやらなきゃ・・・

ブログ用のtwitterアカウントはこちら

Birdbrain ~ statistics for Twitter
App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥360(記事公開時)

18. LINE

もはやこのアプリを使ってない日本人はマイノリティになりつつあるのではないでしょうか。

私はLINEを導入してからキャリアのメールというものを全く使わなくなりました。

一度、乗っ取られたこともあるのでセキュリティ的には疑問が残りますが、便利なことに変わりはありません。

LINE
App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料(記事公開時)

19. Swarm

以前はFoursquareというアプリでしたが、今はSwarmとFoursquareは別々のアプリになりました。

Swarmはチェックインを共有するロケーションベースのSNSです。

現在、Foursquareはお店やスポット情報の口コミを共有するアプリに変わり、チェックイン機能はSwarmという名前になって生まれ変わりました。

基本的に私はチェックイン機能を使うのでFoursquareは消して、Swarmのアプリを利用しています。

Swarm by Foursquare
App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料(記事公開時)

生活密着型のアプリ

20. ヤフオク!

おそらく日本最大のインターネットオークションヤフオクのiPhone版アプリです。

ちょっと使い勝手はイマイチですが、PC版で気になるモノをチェックして、入札するだけとかであれば全然使えます。

最近はカメラのレンズなんかを暇なときに見ちゃってますw

ヤフオク! 入札無料!日本最大級の簡単ネットオークション
App
カテゴリ: ライフスタイル
価格: 無料(記事公開時)

21. eBay

eBayはアメリカ最大のインターネットオークションサイトです。

出品者によりますが、大体の人は海外発送に対応してくれるので、日本で買うよりも安い時はこのeBayを利用することもあります。

とくにバイクや車のパーツなんかはeBayで買うとかなり安くなったりします。

eBay
App
カテゴリ: ライフスタイル
価格: 無料(記事公開時)

22. Amazon

このアプリが無いと私の生活に支障が出るレベルで使わせてもらっていますw

iPhoneの指紋認証機能でAmazonのアカウントにログインが可能で、かつすぐに買い物が出来るのでこれはPCから注文するよりも良いかもしれません。

余談ですが、これまでAmazonで使った金額を計算してみたら200万円を超えていました(;一_一)

Amazon アプリ
App
カテゴリ: ライフスタイル
価格: 無料(記事公開時)

23. McDonald’s

マクドナルドの公式アプリです。

私はマクドナルドが大好きなのでこのアプリでクーポンを使って購入したりしています。

あまり身体には良くなさそうなので週に1回までと決めて食べていますw

McDonald’s Japan
App
カテゴリ: フード/ドリンク
価格: 無料(記事公開時)

24. ウェザーニュース

お天気アプリです。

エリア毎の時間別天気予報や週間予報、雨雲の状態なんかも見れるので、天気に関してはこのアプリ一つだけで知りたいことはすべて網羅しているかと思います。

ウェザーニュース タッチ
App
カテゴリ: 天気
価格: 無料(記事公開時)

25. 乗換NAVITIME

乗り換え案内のアプリです。

住んでいるのが都内なので、電車をよく利用するのですが、このアプリは乗り換えの電車の情報だけではなく、どこらへんの車両に乗るのが乗り換え効率が良いのかも教えてくれるので、非常に便利です。

乗換NAVITIME
App
カテゴリ: ナビゲーション
価格: 無料(記事公開時)

26. Googleカレンダー

GoogleカレンダーのiPhone版アプリです。

私は仕事のスケジュールからプライベートのスケジュールまでgoogleカレンダーで管理しているので、このアプリは手放せません。

まだリリースされてから日が浅いので使いにくい部分もある&iPhone5sの解像度だとちょっと見にくいのが難ですが、それ以外の面においては普通のスケジューラーとして文句ないと思います。

Googleカレンダー
App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料(記事公開時)

27. Google Maps

GoogleマップのiPhone版アプリです。

このアプリの登場によってカーナビがいらなくなったっていう方も多いのでは?

私はバイクに乗る時にスマホ専用のマウントを付けてナビ変わりにして使うことが多いです。

Google Maps
App
カテゴリ: ナビゲーション
価格: 無料(記事公開時)

28. Sleep Cycle

目覚ましアプリの代表格と言っても良いかもしれません。

このアプリはただの目覚ましではなく、iPhoneに搭載されている加速度センサを利用して寝てる人の寝返りを検知して、眠りが浅い時に目覚ましを鳴らしてくれるという神機能がついています。

目覚ましをセットした30分前から眠りが浅いとこに狙いを定めて目覚ましを鳴らしてくれるので、目覚ましに気付かなかった・・・ということがなくなります。

睡眠時間の推移なんかも蓄積してくれるので、健康管理にも良いと思います♪

Sleep Cycle alarm clock
App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
価格: ¥120(記事公開時)

作業効率向上アプリ

29. Textwell

Textwellは軽快なiPhone用のテキストエディタです。

このアプリの特徴は、このテキストエディタで書いた文章を「アクション」というものを使って他のアプリに送ることができることです。

例えば、メールやLINE、twitterなんかにも簡単に送ることが出来ます。

私はたまにiPhoneを使ってブログを更新するのですが、その時の下書きもこのTextwellを使っています。

Textwell
App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥360(記事公開時)

30. Evernote

Evernoteの公式アプリです。

iPhoneで使うことはほとんどありませんが、さっとメモをEvernoteに送ったり、Evernoteに保存してあるデータを見たい時に使っています。

Evernote
App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料(記事公開時)

31.32. 日本経済新聞電子版、日本経済新聞紙面ビューアー

サラリーマンの必須アプリですね。

電車の中で新聞を広げる時代はもう終わり、今ではiPhoneで日経新聞を読んでいます。

紙面ビューアーはiPhoneだと小さくて見難いのですが、1面にどういう記事が掲載されているのか確認するために使っています。

ちなみに私は日経新聞を購読していますが、紙面は無しのネット契約のみです。

経済ニュースは日本経済新聞 電子版!厳選された情報をアプリで
App
カテゴリ: ニュース
価格: 無料(記事公開時)

日本経済新聞 紙面ビューアー
App
カテゴリ: ニュース
価格: 無料(記事公開時)

33. GoodReader

PDF閲覧可能アプリのGoodReaderです。

私はDropboxも利用しているので、Dropboxの中に入っているPDFを閲覧したいときにこのGoodReaderを使っています。

GoodReader
App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥600(記事公開時)

34. TextExpander

スニペットを登録してタイピング時間を節約するアプリです。

Mac版でも重宝していますが、このアプリはTextwell等のテキストエディタと連携が出来るので、ブログを書く時には必須アプリかなと思います。

MacのTextExpanderと連携が出来るので、新しくスニペットを登録する必要がないのも良いですね。

TextExpander 3 + custom keyboard
App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥600(記事公開時)

35. 1Password

パスワード管理アプリの定番アプリです。

このアプリもMac版のアプリと連携出来るので、新しく登録する必要はありません。

もし1Passwordが無いかと思うと・・・鳥肌モノですね。

1Password
App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料(記事公開時)

36. Dropbox

DropboxのiPhone版アプリです。

iPhoneとPC間でファイルを共有したい時に使うと便利です。

Dropbox
App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料(記事公開時)

37. Reeder 2

GUIが綺麗なRSSリーダーです。

私はほとんどの情報をRSSリーダー経由で取得しています。

一日ほっておくとフィードが1000件とか溜まってしまいますが、結構さくさくと読めるので通勤時間に消化することが多いです。

Reeder 2
App
カテゴリ: ニュース
価格: ¥600(記事公開時)

38. OmniFocus 2 for iPhone

OmniFocusのiPhone版アプリです。

iPhoneのOmniFocusでは気がついたことをInboxに入れる作業をメインとしていて、その作業を細かく分類する場合はPC版のOmniFocusを使っています。

たぶん私が買ったiPhoneのアプリの中で一番高額ですが、OmniFocusを使っている人であればオススメです。

OmniFocus 2 for iPhone
App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥4,800(記事公開時)

39. 家計簿マネーフォワード

無料で使えるクラウド家計簿のマネーフォワードのiPhone版アプリです。

お金を使うのは当然出先がほとんどなので、出先で忘れないうちに出費を入力することが出来るこのアプリはもう手放すことが出来ません。

家計簿マネーフォワード -自動で管理できる無料の家計簿アプリ-
App
カテゴリ: ファイナンス
価格: 無料(記事公開時)

40. Gmail

Gmailの公式アプリです。

PC版で見るGmailと使い勝手という意味では遜色がありません。

私はGmailをメーラーとして会社のメールでも使っているので、仕事のメールもiPhoneを使ってささっと返信することができています。

Gmail: Google のメール
App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料(記事公開時)

41. Inbox by Gmail

2015年の5月29日に一般公開されたばかりの新しいサービスです。

Inboxは受信したメールをうまく分類して仕事を片付けるのに最適なGUIになっています。

GTDに近いコンセプトになっていて、私はもともとGmailの使い方としてInboxのような使い方をしていたので、今回の公開を機にGmailアプリからこちらに移行しようと思っています。

とりあえずまだ公開されたばかりなので、今は両方使って、問題が無さそうであればInboxの方に完全に移行したいと思っています。

Inbox by Gmail – あなたに役立つ新しいメールアプリ
App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料(記事公開時)

42. Google Chrome

Google ChromeのiPhone版アプリです。

Mac版も使っているので、ブックマークや閲覧ページの連動が非常に使いやすく便利です。

Chrome – Google のウェブブラウザ
App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料(記事公開時)

モブログ向けアプリ

43. SLPRO X

モバイルでブログを書くことに特化したアプリです。

アルファブロガーの方が開発されているため、ブロガーにとって非常に使いやすい機能が満載です。

iPhoneでブログを書く方には必須ですね。

SLPRO X for WordPress & Movable Type
App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,600(記事公開時)

44. するぷろ

上のSLPRO Xの前バージョンとなるモブログアプリです。

SLPRO Xが公開されるまではこちらのするぷろを使ってブログを更新していました。

今もたまに使いますが、これからは徐々にSLPRO X一本に絞っていきたいと考えています。

するぷろ for iOS (WordPress & Movable Type & ライブドアブログ & FC2ブログエディタ)
App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥600(記事公開時)

45. するぷろーら

するぷろーらはSLPRO Xやするぷろと連動して使える専用ブラウザアプリです。

ページへのリンク等が簡単につくれたり、ブロガーにとって欲しかった機能が満載となっているので、もしSLPRO Xを購入されたらこちらもセットで購入しましょう!

するぷろーら(ブロガー専用ブラウザ)
App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥600(記事公開時)

46. PressSync

WordPressブログ向けのエディタアプリです。

WordPressの公式アプリをより使いやすくしたアプリっていうイメージですね。

ただ、Wordpressの公式アプリにしかない機能もあるので、どちらも合わせて使うのが良さそうです。

PressSync Pro – WordPress Blogging App
App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥600(記事公開時)

47. WordPress

こちらはWordpressの公式アプリです。

SLPRO XやPressSync等を使って作成した記事を最終的にこのWordpressのアプリを使ってアップロードしています。

使い勝手はイマイチですが、公式アプリの安心感というものがありますw

WordPress
App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料(記事公開時)

48. Screenshot

iPhoneのスクリーンショットにiPhoneの枠をつけることが出来るアプリ。

あまり使う機会はありませんが、無料ですし持っておいても良いかなと。

Screenshot – Frame Maker
App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料(記事公開時)

49. Quicklytics

Googleアナリティクスの情報を閲覧することが出来るアプリ。

一応私は毎日チェックするようにしています。

Quicklytics for Google Analytics
App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料(記事公開時)

番外編

50. HYPER 株

SBI証券が提供している株取引アプリです。

株そのものをしょっちゅう売買するわけではないのですが、投資そのものをやっているので市況を把握するためにつかっています。

HYPER 株アプリ
App
カテゴリ: ファイナンス
価格: 無料(記事公開時)

おーさわ
私がメインで使っているiPhoneアプリ50選でした!また便利なアプリを見つけたらご紹介したいと思います。

 - iPhone

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 33 follow us in feedly

LEAVE A REPLY

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

RELATED POSTS