Be an Explorer

Mac how-to-clean-up-macbook

週に1回!3分で出来るお手軽Macbookの簡単お掃除方法!

   

こんばんは。おーさわです。

私のMacbook Pro RetinaはLate 2013モデルですが、購入した時は25万ぐらい?して、少しでも長く使いたいなと思い大切に使っています。

かと言って本体やキーボードにカバーなんかをつけるのはちょっと私の好みではないので、購入したときから定期的にメンテナンスを行っています(中身も外見も)

Macbookって見た目は非常に良いんですが、そのシンプルなデザイン性のせいで汚れが目立つんですよね。

googleで画像検索してみても結構汚れてるのって出てきますね(^_^;)

そこで今回は私が週に1回やっているMacbook本体のクリーニング方法をご紹介したいと思います。

sponsored link

まずはキーボード&トラックパッドの汚れ清掃!

毎週メンテナンスをしているとは言え、もう1年半ぐらい使っているので1週間経つとこれぐらい汚れています。

ちなみにこのMacbookは仕事でも使っていて、1日の使用時間は大体10時間ぐらいです。

キーボードには手の脂が。

指紋もついちゃってますね。

Macbookのキーボードは黒いので、この手の脂の汚れが非常に目立ってしまいます。

これをささっと綺麗にしちゃいましょう!

そこで登場するのが

これ!

「オフィスのおそうじ〜」(昭和の方には大山のぶ代ボイス or 平成の方には水田わさびボイス)

これ一応精製水とエタノールとかで出来ていて、ちゃんと掃除するときに電源を切っていれば問題なくパソコンのキーボードの掃除をすることが出来ます。

フキフキ・・・

ちゃらーん!

こんな感じで綺麗になりました。

ちなみにこのオフィスのおそうじは結構水分を含んでいますが、エタノールなのですぐに蒸発してくれます。

さすがに1年半使っていると新品ほど綺麗にはなりませんが、使っている期間と時間に比べたらすごい綺麗な方だと思います。

ちなみにオフィスのおそうじでキーボードだけ掃除するのはもったいないので、Macbookの外側もフキフキしちゃいましょう。

次にモニターの汚れ掃除!

続いてモニターも掃除しちゃいましょう。

これが1週間使ったモニター。

Macbookは構造上、画面を閉じるとキーボードとモニターが接触するようで、画面にキーボードの汚れもついちゃいます。

それ以外の汚れもありますが、画面は触るものではないのでほとんど汚れませんね。

とりあえずこれぐらい長く使っているとキーボードの汚れでこんだけ画面汚くなっちゃいます。

そこで登場するのが・・・

ちゃらーん!

「メガネ拭き〜」(本日2回目の昭和の方には大山のぶ代ボイス or 平成の方には水田わさびボイス)

これを使ってフキフキすると・・・

こんな感じで綺麗になります。

ちなみにMacbookはグレア液晶だし、ゴミもないのでカメラの焦点があってるのかどうかも分かりませんw

さてさて、これでMacbookも綺麗になりましたね。

所要時間は3分ぐらい!

お手軽に出来ていつまでも綺麗なMacbookを使いたい方はぜひ実践してみてください!

おーさわ
私は日曜の夜にこのお手入れをやるようにしています。電源切った直後にやると水分もすぐ飛んで捗ります(^o^)

 - Mac

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 33 follow us in feedly

LEAVE A REPLY

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

RELATED POSTS