Be an Explorer

Mac mac recommended application 2015

【2015年版】Macを購入したら入れておくべきおすすめアプリ30選!

      2015/12/27

iMac Retina 5K Displayモデルが届いて1週間が経ちました。
そろそろセットアップも終わってきたので、私が厳選したMacのおすすめアプリ30選をご紹介したいと思います。

sponsored link

App Storeで入手可能なアプリ

便利ツール系

1. Alfred

これが無いと作業効率が半分ぐらい悪くなりそうなランチャーアプリです。
一日の間でお世話になる回数は数えきれず…
導入した時期は1年ぐらい前でわりと最近ですがかなりヘビーに使わせてもらっています。

Alfred
App

カテゴリ: 仕事効率化

価格: 無料(記事公開時)

ちなみにApp Storeでも無料で入手可能なんですが、このアプリを最大限に活用するためには有料版を購入した方が良いです。
App Store経由での入手ですと有料版をアクティベートすることができないので、有料版に興味がある方は公式サイトよりダウンロードしてください。
Alfredの有料版は拡張機能を使うことが可能で、さらにMacを便利に使いこなすことが出来るでしょう。

2. 1Password

これも上のAlfredと同様にMacアプリの中では定番中の定番ですね。
様々なログイン情報や、クレジットカード番号、各種ソフトのライセンス等を記憶してくれるアプリです。
私はこの1Passwordを導入する前までEvernoteを使ってパスワードを管理していたのですが、こちらの方が圧倒的に便利です。
またAlfredと連携させればマウスの動作無しに様々なサイトに飛ぶことも可能です。
2015年1月18日現在で5,000円とすこし高価ではありますが、お金払って導入する価値十分にあります。

1Password
App

カテゴリ: 仕事効率化

価格: ¥6,000(記事公開時)

3. The Unarchiver

Macで定番の解凍ソフトです。
App Storeの無料ランキングで常に上位なので使ってる方も多いのでは?
とりあえずこれを入れておけば困ることはそうそうないのではないかと思います。

The Unarchiver
App

カテゴリ: ユーティリティ

価格: 無料(記事公開時)

4. Evernote

クラウド型のノートとして不動の人気を誇るEvernote。私も使っています。
クレジットカードの特典情報を整理して入れたり、アプリ等のチートシートなんかもEvernoteに保存しています。
仕事で調べ物もよくするので、Webクリッパーとセットで多用させてもらっています(タグ機能が本当に便利)。

Evernote
App

カテゴリ: 仕事効率化

価格: 無料(記事公開時)

5. Reeder 2

アプリのデザインや操作性がMacにぴったりのRSSリーダーです。
RSSはFeedlyを使っているのですが、Webでは読みづらいのでこのReederを使って最近のニュースやお気に入りのブログを購読しています。

Reeder 2
App

カテゴリ: ニュース

価格: ¥1,200(記事公開時)

6. Readkit

こちらもRSSリーダーです。
上のReeder 2が発売されるまではずっとReadkitを使っていたのですが、最近では使う機会が少し減っています。
ただ、Reeder 2はPocket(あとで読むサービス)に対応していないのでPocketだけはReadkitを使って読んでいます。
機能的にはReeder 2より高機能で使いやすいです(私はデザイン性重視なのでReeder 2を使っています)。

ReadKit
App

カテゴリ: ニュース

価格: ¥600(記事公開時)

7. OnmiFocus 2

OmniFocusはGTD(Getting Things Done)管理のアプリです。
私はTodo等はすべてOmniFocusを使って管理しています。
機能が多いため使うのが少しむずかしいのですが、自分なりの使い方で使いこなせばなくてはならないアプリになること間違いなし!
今度、私のOmniFocusの使い方を紹介するエントリを書きたいと思っています。

OmniFocus 2
App

カテゴリ: 仕事効率化

価格: ¥4,800(記事公開時)

8. Fantastical 2

Mac用のカレンダーアプリです。
このアプリの優れているところは、簡単に予定を追加することが出来るところです。
例えば、1月25日の13時から15時まで打ち合わせがある場合、このアプリは「1/25 13:00 to 15:00 打ち合わせ」と打ち込むと勝手に予定を追加してくれます。
私はGoogleカレンダーに予定を追加するためにこのFantasticalを利用しています(ちなみに有料版のAlfredと連携させるとさらに便利になります)。

Fantastical 2 – Calendar and Reminders
App

カテゴリ: 仕事効率化

価格: ¥4,800(記事公開時)

<2015年4月18日追記>
Fantastical 2がリリースされ、とうとう日本語にも対応しました!
値段は少し上がりましたが、より使いやすくなったと思います!

主にブログ更新のために使用しているアプリ

9. Pixelmator

MacのPhotoshop代替アプリとして有名なPixelmatorです。
Photoshopは最も安くてもLightroomとのセットで月額1,000円がかかりますが、このPixelmatorはアプリ購入時に3,000円払えば使いたい放題です。
Photoshopも確かに素晴らしいソフトですが、Photoshop3ヶ月分の価格でずっと使えるこの価格は非常に魅力的だと思います。
ホビーユースでは十分すぎる機能を備えています。

Pixelmator
App

カテゴリ: グラフィック&デザイン

価格: ¥3,600(記事公開時)

10. JPEGmini

JPEGファイルを圧縮してくれるアプリです。
ブログに写真や画像をUPする際はサーバの負荷軽減(通信と容量)をするためにこのアプリを使って圧縮してからサーバにUPするようにしています。
操作性も直感的で非常に使いやすいソフトです。

JPEGmini
App

カテゴリ: 写真

価格: ¥2,400(記事公開時)

11. PNG mini

上のソフトのPNG版です。
PNGファイルを圧縮することができます。

PNG mini
App

カテゴリ: グラフィック&デザイン

価格: ¥240(記事公開時)

12. iMage Tools

画像ファイルやデータの一括リネーム、一括サイズ変更が可能なアプリです。
ブログ等でたくさんの画像のサイズを揃えたり、名前を変更するときに使用しています。
なんと言ってもこの機能が無料で使えるっていうのは非常に嬉しい限りです。

iMage Tools
App

カテゴリ: 写真

価格: 無料(記事公開時)

13. MarsEdit

ブログ執筆のためのアプリ。
Macを使ってブログを書いている方のほとんどはこれを使っているのではないかと思います。
効率よくブログを書くためにはほぼ必須のアプリではないかと思います。
ちなみに私もこのアプリを使ってブログを書いています。

MarsEdit – the blog editor for WordPress, Tumblr, Blogger and more.
App

カテゴリ: ソーシャルネットワーキング

価格: ¥4,800(記事公開時)

14. BitNami Stack for WordPress

ローカルの環境にWordpressをインストールすることが出来るアプリです。
主にWordPressの環境をローカルでテストするために使うアプリですね。
私もそのうちこのブログを自作のテーマにしたいと思っているので入れています(まだ起動したこともないw)。

BitNami Stack for WordPress
カテゴリ: 開発ツール, ソーシャルネットワーキング

<2015年4月18日追記:現在はAppStoreからダウンロードできなくなってしまっています。>

15. Cyberduck

Mac用のFTPアプリです。
あまり選択肢の無いMac用のFTPクライアントですが、私はCyberduckを使っています。

Cyberduck
App

カテゴリ: 仕事効率化

価格: ¥2,900(記事公開時)

SNS関連

16. LINE

多くの日本人が使っているLINEのMac版アプリです。
基本的にPCの前にいる時はiPhoneのLINEではなく、MacでLINEを使っています。
やっぱりキーボードのが快適にコミュニケーションも取れますしね。

LINE
App

カテゴリ: ソーシャルネットワーキング

価格: 無料(記事公開時)

17. Slack

Slackはスタートアップのベンチャーでよく利用されているコミュニケーションツールです。
一つのチーム内でコミュニケーションを取るにはもってこいの使い勝手になっています。
私は会社でSlackを使うのでMacにも導入しています。

Slack
App

カテゴリ: ビジネス

価格: 無料(記事公開時)

18. Tweetbot for Twitter

Mac用のTwitterクライアントです。
TweetbotはiPhone版のアプリでも有名ですが、Mac版のアプリも非常によく出来ています。
私はこのTwitterクライアントをメインで使っています。

Tweetbot for Twitter
App

カテゴリ: ソーシャルネットワーキング

価格: ¥2,400(記事公開時)

19. Twitter

Twitter公式のMac用Twitterクライアントです。
公式だけあってデザイン性は非常に良く最低限の機能は搭載されています。
Tweetbotと気分で使い分けています。

Twitter
App

カテゴリ: ソーシャルネットワーキング

価格: 無料(記事公開時)

番外編. 夜フクロウ

つい先日まではこの夜フクロウをメインのTwitterクライアントとして使っていました。
画像がアップロードできない等のバグがありましたが、つい先日にユーザートークンが上限に達し、新しく認証することができなくなってしまいました。
名Twitterクライアントだけに非常に惜しいですが、これもtwitterの仕様なのでしかたがないのかもしれません。

夜フクロウがユーザートークンの上限に達した模様!新規での認証は不可状態! | osw48.com
参考エントリー


<2015年4月18日追記:現在は上の問題は解決されています。新しくアカウントを追加することが可能です。>

夜フクロウ
App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料(記事公開時)

App Store以外で入手するアプリ

便利ツール系

20. Dropbox

もはやクラウドストレージの代名詞となったDropbox。私も利用しています。
去年まで年100ドルで100GBだった気がするのですが、いつからか気づいたら勝手に年100ドルで1TBまで容量が拡張されていました。
メインは仕事で使うために契約をしていますが、複数あるMacのファイルは基本的にはDropboxに入れてどのMacを使っても共通のファイルにアクセス出来るようにしています。

Mac recommended application 2015 1

ダウンロードはこちらから

21. Mailplane 3

MailplaneはGmailとGoogleカレンダー用のアプリです。
私はGmailもGoogleカレンダーも使っていて、もちろんブラウザ上でも使えるのですが、それとは別の独立したアプリが欲しいと思いこのMailplaneを使っています。
Mac用のデザインの良いメーラーアプリはいくつもありますが、複数のPCを使う場合においてはメールボックスはクラウド管理のが良いのでGmailをそのまま別ウィンドウで使えるこのアプリを利用しています。

Mac recommended application 2015 2

ダウンロードはこちらから

22. Audirvana plus 2.0

Audirvanaは音楽の再生ソフトです。
MacではiTunesをつかって音楽を再生するのが一般的かと思いますが、iTunesでは再生出来る音楽ファイルが限定的なのと、音があまり良くないので私はAudirvanaを使っています。
基本的にflacを再生するために使っている感じですね。
ちなみに同じファイルでもiTunesで再生するのと、このAudirvanaで再生するのとでは音が変わります。
どっちが良いかは好みなのでぜひ聴き比べてみてください。

Mac recommended application 2015 3

ダウンロードはこちらから

23. AppCleaner

Macアプリは基本的にアプリケーションのアイコンをゴミ箱に捨てれば良いという風にされていますが、実際にそれではアプリのゴミは綺麗にMacから消されてはいません。
このAppCleanerはそんなMacのアプリを綺麗にアンインストールしてくれるアプリです。
アプリのアンインストールはこれ一択ですね。

Mac recommended application 2015 4

ダウンロードはこちらから

SNS系

24. Skype

これは説明するまでもないですね。
Skypeもよく利用させてもらっています。

Mac recommended application 2015 5

ダウンロードはこちらから

25. BathyScaphe

Mac用の2ちゃんねる専用ブラウザです。
あまり2ちゃんねるは見ないのですが、たまに調べ物をするために見たりします。
深入りすると帰ってこれなくなりそうなのでw

Mac recommended application 2015 6

ダウンロードはこちらから

開発に使うアプリ

26. Sublime Text 3

高機能なテキストエディタです。
非常に動作が軽く、プラグイン等を追加することが出来るので自分にあったテキストエディタを作ることができます。
これ無しの開発環境はもう考えられないですね。

Mac recommended application 2015 7

ダウンロードはこちらから

27. TotalTerminal

TotalTerminalはショートカットキーでコンソールを呼び出せるアプリです。
コンソールで作業をする度に専用アプリを起動せずにデスクトップに呼び出せるので非常に使い勝手が良くなります。
というよりこれがあるからMacを使っていると言っても過言ではないですw

Mac recommended application 2015 8

ダウンロードはこちらから

その他のアプリ

28. Google Chrome

私がメインで使っているWebブラウザです。
Googleアカウントとの連携でどのPCでも一瞬にして環境を復元してくれるのは非常に使い勝手が良いです。
ただ、しらない間にちょろっと仕様が変更されてたりするのでそこだけ注意しないといけませんね。

Mac recommended application 2015 9

ダウンロードはこちらから

29. Google IME

googleが提供しているIMEです。
Macの純正のIMEがあまりよろしくないのでこれを使っています。
本当はATOKとかが良いんでしょうけど有料ですしね・・・
とりあえず今はGoogle IMEで満足しています。

Mac recommended application 2015 10

ダウンロードはこちらから

30. teleport

teleportは複数のMac間でマウスやキーボードを共有することが出来るアプリです。
私は机の上にiMacとMac miniがあってキーボードとマウスをそれぞれ用意するとうまく整理できないと思ったのでこのアプリを導入しています。
ちょっと反応が悪いことがありますが、とりあえずはこれをしばらく使ってみようと思っています。

Mac recommended application 2015 11

ダウンロードはこちらから

終わりに

これが私のMacに入ってるアプリ30選でしたがいかがでしょうか。
ちょうど入れていたアプリが30個だったのですが、これよりもっといいのあるよ!とかあったら教えてもらえると嬉しいです。
今後も定期的に便利で使いやすいアプリを探してご紹介していきたいと思います。

 - Mac

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 33 follow us in feedly

LEAVE A REPLY

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

RELATED POSTS